ダイエット目的で始めたサイクリングが今の一番の趣味となっています。
最初は純粋に運動としてサイクリングを行っていましたが、ダイエットの目標も達成したので、
今はおいしそうな料理が食べられるお店を探し、そのお店までのサイクリングとそこでの食事に変わりました。

今まで行くことができなかった距離のお店にも気軽に出向くことができ、また、運動をしてちょうどよい具合におなかも空き、
おいしくいただくことができますし、ちょっと多めに食べても十分な運動後なので問題なしと、良いことばかりです。

また、自転車から眺める景色は、視線や移動速度が異なるためか、自動車や徒歩とはまた違って見えて、これも楽しみの一つと言えます。
自動車では見逃してしまう木々や街並みをじっくり観察できますし、徒歩ではたどりつけない別の町にも余裕でうかがうことができるのです。
このため、生活の行動範囲も徒歩圏内1,2キロ範囲から一気に20キロ範囲と広くなり、今までの閉じた世界がぐっと広がった気がしています。

もう一つ、良かったこととして、少し変わった形の自転車に乗っているおかげで、サイクリング先で、時々声をかけられて、
ちょっとした出会いがあったり、また、お店の人にも覚えてもらいやすいようで、今までよりも顔見知りにすぐになれるのも面白いです。
なんとなく始めたサイクリングでしたが、よい趣味に巡り合えたことを感謝しています。