普段はユニクロでしか衣類は購入しておりません。購入頻度や枚数も平均的な人よりかなり少なく、年10着あるかないか程度です。
色も形状もシンプルなものを選んでいるので朝の身支度の時間も節約できるし、余計なことを何も考えなくて済むので満足しています。

しかし時々はそれなりにちゃんとした食事会やデートなどもあるので、そういった場合のために年3~5着ほど、1着数万円の服を伊勢丹で購入します。
普段は誰かのために着飾る必要性はないので、ユニクロのニット4着とスカート、ジーパンそれぞれ2着だけで着まわしています。
洗濯回数もおそらく少ないほうだと思います。ヒールも足が痛く健康にもよくないため基本的に履きません。

おそらく、おしゃれな人から見たらかなりダサい人(というより適当な人)だと思いますが、その分違う趣味に時間もお金も費やしているので、問題ないと思っています。
また、あまりおしゃれにこだわる友人も少ないので、差別化できて良いと思ってます。